ホーム>カウンセリング-困難を生きる人の心の支え

カウンセリング-困難を生きる人の心の支え

現代を生きる上で、将来に対する漠然とした不安や、人間関係のストレスの悩みなどの「生きにくさ」を感じている方は、たくさんいらっしゃることでしょう。

現代社会を生きる中で、うつ病パニック障害、心的外傷後ストレス障害や強迫神経症などの心の問題を抱える可能性は誰にでもあります。そのような困難を抱えた際に、カウンセリングによる心の支えを得ることを考えてみませんか?

カウンセリングが目指すもの

カウンセリングが目指すもの

当相談室は、臨床心理学や精神分析学を元に、来談された方の心理的な悩みや問題の解決をサポートしております。

精神分析的心理療法では、長期間訓練を積んだカウンセラーが自由連想法によってクライエントの心の声を聞いてゆき、その人の心に寄り添いながら、問題の解決や精神的成長を目指します。

また精神分析的心理療法では、単に症状の改善を目指すだけというよりも、症状のさらに奥にあるその人自身の不安や願望との折り合いをつけることをお手伝いいたします。
そして結果的にその人がよりその人らしく生きられることが最終的な目標です。

現代の家庭に求められる心の支え

現代の家庭に求められる心の支え

昨今、児童虐待やいじめなどの子供に関する痛ましいニュースが後を絶ちません。心が痛むことですが、このような子供が一人でも減ること、また未来を担う子供たちが生き生きと成長できることを願ってやみません。

家庭内に目を向けると、配偶者のうつ病や育児ノイローゼなど、親子関係や夫婦関係の中で問題を抱え、家族内ではどうにもできず、第三者の心理的援助が必要なケースも数多く見られます。

カウンセリングには、自身の問題でなくとも夫婦関係、家族関係に問題を抱えて訪れる方も多くいらっしゃいます。そのような場合でもカウンセラーの援助が役に立つことも多いものです。

稲沢市でカウンセリングを行っている当相談室では、病院臨床、スクールカウンセラーなど豊富な経験を持つカウンセラーがご相談を承ります。ご本人だけでなくご家族と一緒に考えながら問題解決へ向けて歩んでゆきます。
稲沢市だけでなく名古屋市、一宮の方もお気軽にお問い合わせください。

愛知県稲沢市にある当相談室は、精神分析的心理療法に基づいた心理療法、カウンセリングを行っています。うつ病、パニック障害、強迫神経症などの心理的な悩み、会社や夫婦などの人間関係の悩み、不登校や発達障害など子どもについての悩みなどのご相談を承っています。名古屋市や清須市、一宮市、岩倉市などからの交通アクセスが便利な場所にありますので、ぜひご活用ください。

ひとりでは行き詰まってしまった心の問題や家族間の問題も、第三者である心の専門家からの理解と支えを得ることで落ち着いてゆき、よい方向へ変化してゆくゆとりが生まれるものです。そのようなゆとりを作るお手伝いをさせていただくことが私たちの願いです。

ページ上部へ